Laravel バージョンを指定してプロジェクトを作成する

1. 目次

2. 環境

  • Windows8 Pro 64bit
  • php –version
    PHP 5.6.9 (cli) (built: May 13 2015 19:28:46)
  • git –version
    git version 1.8.4.msysgit.0

3. 参考

  • Install Laravel
    http://laravel.com/docs/4.2/installation

4. 事前完了条件

  • phpのインストールと環境変数への登録
  • composerのインストールと環境変数への登録
    Windows8の場合のインストール先
    C:\ProgramData\ComposerSetup\bin\

5. 実践

5-1. 最新バージョンで作成する

  • コマンド
    1
    composer create-project laravel/laravel {directory} --prefer-dist

    {directory} には、作成するフォルダ名を指定します。

  • 1
    composer create-project laravel/laravel hoge --prefer-dist

5-2. バージョン5.0で作成するには

  • コマンド
    1
    composer create-project laravel/laravel {directory} 5.0 --prefer-dist

{directory} には、作成するフォルダ名を指定します。
* 例

1
composer create-project laravel/laravel hoge 5.0 --prefer-dist

5-3. バージョン4.2で作成するには

  • コマンド
    1
    composer create-project laravel/laravel {directory} 4.2 --prefer-dist

{directory} には、作成するフォルダ名を指定します。
* 例

1
composer create-project laravel/laravel hoge 4.2 --prefer-dist

6. 補足

6-1. php組込のWebサーバーで動作させることができます。

6-2. バージョン5.0のみ、ログイン周りの下記のファイルが含まれています。

AuthController.php
PasswordController.php
HomeController.php
login.blade.php
password.blade.php
register.blade.php
reset.blade.php
など