「IT」カテゴリーアーカイブ

VistaのタスクバーをWindows7っぽくする方法

次の4つのツールを組み合わせることで、タスクバーの見た目がWindows7っぽくなります。

EnhanceMyVista
WindowsVistaをカスタマイズするためのツールです。
今回は、タスクバーの文字列を非表示にしてアイコンだけにするために使います。
設定方法、ダウンロードはこちら

Taskbar Resize Tool
タスクバーのサイズを変更するツールです。
設定方法、ダウンロードはこちら

VistaGlazz
テーマファイルを管理するためのツールです。今回はAERO VGを適用するために使います。
設定方法、ダウンロードはこちら

AERO VG
テーマファイルです。
Windowを最大化しても上部のバーが半透明のままになります。フォルダのタイプによってカラーが変わってしまうのでうるさいかもしれません。
ダウンロードはこちら

テーマファイルに関しては、下記の方が見栄えがいいです。純粋にWindowを最大化しても上部のバーが半透明のままになります。
Mega Guide:Transform Vista Into Windows 7 のWindows 7 theme for Vistaを参照。

この他、Mega Guide:Transform Vista Into Windows 7 では、VistaをWindows7風にカスタマイズするための情報がまとまっています。
Windows7の壁紙、アイコン、AeroSnap、AeroShack(ウィンドウを左右に振ると他のウィンドウが非表示になる)などなど

VMwareのゲストOSを移行した後はネットワーク設定をする

ゲストOSイメージのコピーを別のVMware環境で新規に読み込むときに、「UUID」の生成方法を聞かれるのですが、Createを選択した場合、eth番号が変わってしまい、そのままではネットワークアダプタが認識されません。

元のeth番号はeth0だったのですが、ifconfigで調べるとeth0が表示されなくなりました。
続きを読む VMwareのゲストOSを移行した後はネットワーク設定をする

Windows7 β版をHP mini1000にインストールしました

windows7desktop
windows7desktop

2009年1月9日、Windows7ベータ版が一般ユーザー向けに公開されダウンロード可能になりました。
日本語版も用意されています。

さっそく手持ちの「HP mini 1000」に導入してみました。

買ったはいいけど全然活用していなかったので、いよいよ日の目をみます。
普段Vistaを使い慣れているので動作速度に不満はありません。

続きを読む Windows7 β版をHP mini1000にインストールしました

書籍出版「モバイルユーザビリティ・デザイン 新・100の法則」

モバイルユーザビリティ・デザイン Web制作者が身につけておくべき新・100の法則

共著
「モバイルユーザビリティ・デザイン Web制作者が身につけておくべき新・100の法則」

が昨年末(2008年12月26日)に発売されました。

同人活動以外では初めての執筆となります。

対象読者は、ユーザーよりの視点でコンテンツを考えて制作する企画・制作職です。システム開発職はちょっと異なると思います(Flash制作は制作職に分類しています)

ここでいうデザインとは、装飾などの見栄えだけを指すのではなく「設計」という意味です。ケータイコンテンツを構築するための、機能設計、UI設計、外観(装飾)設計をカバーしています。

発売日 2008年12月26日
出版社 インプレスジャパン
ISBN-10 4844326317
著者 共著

ケータイ端末のUser-Agentを抽出する正規表現

ドコモ

1
^DoCoMo/d+.d+[ |/]{1,}([a-zA-Z0-9_+-]+).*$

au

1
^KDDI-([a-zA-Z0-9]+) UP.Browser/[_d.a-zA-Z]+ (GUI) .+|UP.Browser/[d.a-z]+-([a-zA-Z0-9]+) .+$

ソフトバンク

1
^J-PHONE/d+.d+/([a-zA-Z0-9_-]+).*|Vodafone/d+.d+/([a-zA-Z0-9_-]+).*|SoftBank/d+.d+/([a-zA-Z0-9_-]+).*|MOT-([a-zA-Z0-9_-]+)/.*$

WILLCOM

1
^([a-zA-Z0-9-_]+):[a-zA-Z0-9]+|^MS([A-Z]+)|Mozilla/[d.]+ (compatible; MSIE [d.]+; Windows CE; [a-zA-Z-_]+/([a-zA-Z0-9-_]+);.+).*|Mozilla/[d.]+ (compatible; MSIE [d.]+; Windows CE; IEMobile [d.]+) ([a-zA-Z0-9-_]+)|Mozilla/[d.]+(WILLCOM;[a-zA-Z0-9-_]+/([a-zA-Z0-9-_]+)/.+).+|JV-Lite2WE/[d.]+(([a-zA-Z0-9-_]+)).+|Mozilla/[d.]+ (compatible; MSIE [d.]+; [a-zA-Z0-9-_]+/([a-zA-Z0-9-_]+)/.+) .+$

イー・モバイル

1
^emobile/[d.]+ (([a-zA-Z0-9_-]+); .+).*$

docomoホームU(フルブラウザ)

1
^Mozilla/[d.]+ (([a-zA-Z0-9_+-]+);FOMA;.+)$

Windows VistaでCygwinのzshを正常動作させる方法

0-1. 症状

WindowsVistaでCygwinのshellをbashからzshに切り替えたとたんDLLのコンフリクトエラーが発生し動作が止まりました。
おそらくWindows7でも同様のことが発生するのではないでしょうか。

次の動作は確認しているものとして、解決策に移ります。
Windows VistaにCygwinをインストール。
zshを使うために、追加オプションでshells>zshもインストール。
インストールは無事成功し、Cygwinも正常起動。

0-2. 解決策 続きを読む Windows VistaでCygwinのzshを正常動作させる方法

UltraVNCビューワでAeroテーマを適用したVistaに接続すると画面が真っ暗になる

UltraVNCビューワでAeroテーマを適用したWindows Vistaに接続すると画面が真っ暗になります。

接続は出来ているのだが、画面だけが真っ暗になります。
原因は、Aero。

Aeroテーマを解除すれば無事画面が表示されます。

参考
Windowsのリモートデスクトップ機能で接続するとAeroが解除された状態で表示されるので、
その状態で同時にVNCで接続すると画面が表示されたので不思議に思っていたのだけど、そういうことだったんですね。