WordPress「WP Githuber MD」Markdown記述がHTMLタグに置き換わってしまった

目次

原因

投稿の一括編集機能が原因でした。

どうなるのか

WordPressとプラグイン「WP Githuber MD」の組合せにおいて
投稿の一括編集機能で投稿データを更新すると
Markdown記述した投稿データがHTMLタグに変換されて保存されます。

  • 未解決状態
    プラグインのgithubページにも同様の不具合が投稿されていますが、未解決状態です(2020/05/21時点)
    Bug: Bulk editing posts converts markdown to HTML in post_content_filtered #78
    https://github.com/terrylinooo/githuber-md/issues/78

一時的な対処(WP Githuber MDを使い続ける場合)

  • リビジョンデータが残っていたので、投稿を一つ編集画面で開きデータを復元した。
  • 投稿の一括編集機能は使わない。
  • 投稿のカテゴリー一括変更にはプラグイン「Batch Cat」を使う
    バージョン: 0.3
    作成者: Lenin Lee
    URL https://ja.wordpress.org/plugins/batch-cat/

経緯

WordPressにてMarkdown記述で投稿を編集するためにプラグイン「WP Githuber MD」を使っています。

ある時、投稿を修正するために編集画面を開いてみるとMarkdown記述したはずの投稿データが全てHTMLタグに置き換わっていました。
幸いリビジョンデータが残っており、元のMarkdown記述を復元できました。

リビジョンの更新日時が修正した覚えのない日時になっており、理由を探るべく最後に編集したあとにおこなった作業を振り返りました。
原因は、複数投稿のカテゴリーを一括修正するために利用した投稿の一括編集機能でした。

環境

プラグイン「WP Githuber MD」 のメモ書き

Markdown記述した編集用データはデーターベースのテーブル「wp_posts」のフィールド「post_content_filtered」に保存される。
それをHTMLタグに自動変換した画面表示用データはフィールと「post_content」に保存される。

テーブル wp_posts

フィールド名 用途
post_content 画面表示用データ
post_content_filtered 編集用データ

再現手順

検証用にMarkdown記述したテスト用の投稿を作成しておく

HTMLタグに変換されてしまう手順

管理画面->投稿->投稿一覧
投稿にチェックマークを付けて、一括操作ブルダウンにて編集を選択->適用

投稿の一括編集画面で更新する
(各項目を何も編集していなくとも同様)

投稿を通常の編集で開くとHTMLタグに変換されている

クイック編集など個別編集ならHTMLタグに変換されない

管理画面->投稿->投稿一覧
各投稿のクイック編集でカテゴリー更新

以上

  • デル株式会社

カテゴリー: IT