メニュー 閉じる

All in One SEO 4.0.6で投稿編集に不具合が発生。投稿データを正常に読み込めない。WordPress

症状

2020年12月21日に、WordPressのプラグイン「All in One SEO」をバージョン4.0.5から4.0.6に更新後、2つの不具合が発生しました。

投稿編集画面で投稿データが正常に読み込めなくなった

  • 全部の投稿データではなくプラグインInsert Pagesのショートコードを記述した投稿が正常に読み込めなくなった。
  • 投稿のプラグインにはWP Githuber MDを利用しており、markdown記述が解除されたInsert Pagesのショートコードしか表示されない。

google analyticsにてトラフィックデータが取得されなくなった

  • google analyticsにてトラフィックデータが記録されないと思われる投稿が発生し、ユーザー数が半分以下となっていた。
  • ただしサイトへの流入自体をブロックされたり、検索に影響が出ていたわけではない。
    プラグインJetpackのサイト統計情報でのアクセス数履歴では過去1週間の推移と大差はなかった。

目次

一時的な対策

  • All in One SEOを無効にした。
  • 別のSEOプラグインSEOPresを導入した。
    バージョン 4.2.1 | 作者: SEOPress

不具合確認時のWordPress、関連プラグインバージョン

  • WorePress
    バージョン 5.6
  • All in One SEO
    バージョン: 4.0.6
    更新日 2020年12月20日(日)
  • WP Githuber MD
    バージョン 1.15.2
  • Insert Pages
    バージョン 3.5.7 | 作者: Paul Ryan
    設定
    Shortcode format Use page slugs (more readable). Example:
    Wrapper for inserts Use block wrapper (div).
    Insert method Use legacy method
    TinyMCE filter Use normal method
    Gutenberg block Enable Insert Pages Gutenberg block.
  • Table of Contents Plus
    バージョン 2002 | 作者: Michael Tran

試した事

投稿に関するプラグインを無効にしながら、次のプラグインと相性問題が発生しているとわかりました。

  • プラグインInsert methodの選択肢をUse normal methodにしたら投稿編集でデータが読み込めるようになった。
    それによる弊害
  • プラグインWordPress Related Posts Thumbnailsの機能にて
    Insert Pagesで複数のパーツを取り込んでいる場合、パーツ毎に関連投稿が生成される。
  • プラグインTable of Contents Plusの機能にて
    Insert Pagesで複数のパーツを取り込んでいる場合、パーツ毎に目次が生成される。

All in One SEOの更新履歴引用

更新履歴のページ
https://aioseo.com/changelog/
https://ja.wordpress.org/plugins/all-in-one-seo-pack/

日時は日本時間。

2020年12月22日 5:00頃 version 4.0.8がリリースされていた

New in version 4.0.8 – Released on December 21, 2020

New: Added filter to allow altering meta box priority
Updated: Default options for auto updates
Fixed: Issue with regex escaping smart tags incorrectly
Fixed: CSS conflict with Revive Old Posts plugin

2020年12月22日 0:30頃 version 4.0.7がリリースされていた

New in version 4.0.7 – Released on December 21, 2020

New: Added aioseo_keywords filter
Fixed: Issue with a CSS file returning a 404
Fixed: Issue where not all GA scripts were being output to the page
Fixed: Conflict with Avada when using the Slider shortcode
Fixed: PHP Fatal error that affected a small subset of users during migration from version 3

2020年12月20日 version 4.0.6

New in version 4.0.6 – Released December 20, 2021

New: integration with MonsterInsights for Google Analytics
New: Added Default Title/Description Meta for display in Page/Posts
New: Notice to inform users when title formats were broken in V3 after a migration
New: Smart tags (Categories, Parent Title, WooCommerce SKU/Price/Brand)
New: Option to display additional twitter meta (written by/reading time)
New: Dismissible notice to let inform users where they can find meta keywords
New: Notice to let give users info on adding keyphrases
Updated: Twitter meta does not default Open Graph any more
Updated: TruSEO tests to give more valuable information
Updated: Added “SEO” to test names in TruSEO to avoid confusion with Page Title
Updated: Added locale to TruSEO tests
Updated: SEO Analyzer error messages to give more helpful information
Fixed: Custom tables not always being created
Fixed: Invalid help docs URL
Fixed: Scheduled actions not always completing when importing from other SEO plugins
Fixed: Incorrect TruSEO test logic
Fixed: WooCommerce Products page only showing the shop page title/desc for all Products
Fixed: PHP errors on home page when no images are set
Fixed: GTM script not always being output in the source code
Fixed: Parsing of meta tag in the Pinterest section of the social networks page

以上

広告
デル株式会社

広告

広告
広告
Posted in IT

関連投稿