RAID1構成のNASのHDDを交換する方法。ASUSTOR AS-202T

目次

概要

ASUSTORのNAS AS-202TにてRAID1を構成しているボリュームのHDDにて、2台中の1台のステータスが異常になりました。
SMART情報での異常箇所は「Current_Pending_Sector」。
2台中1台のディスクに異常があっても、ボリューム自体のステータスは良好。

新しいHDDに交換することにしました。

NAS本体の情報

モデル AS-202T
プロセッサ Intel Atom 1.20 GHz Dual-Core Processor
メモリ 512.00 MB
ADMバージョン 3.4.1.R7Q6
BIOSバージョン 0.28 / 1.0023

実践:HDD交換

ASUSTOR AS-202Tはホットスワップに対応しているのでHDD交換時にNASの電源を落とす必要はありません。

交換前にHDD、ストレージのボリュームの状態を確認する

NASのWeb管理画面にて、HDD、ストレージのボリュームの状態、交換すべきHDDのディスク番号(取付けベイの位置)を確認しておきます。

異常時のストレージのボリューム情報

  • Volume 1
    RAIDレベル RAID1
    ステータス 良好

  • ディスク番号1
    モデル WDC WSD20EFRX-68EUZN0
    ステータス 異常(メディアエラー)
    SMART情報 不良

    Current_Pending_Sector
    状態 不良
    生の値 1

  • ディスク番号2
    モデル WDC WD20EFRX-68EUZN0
    ステータス 良好
    SMART情報 正常

ステータス異常が発生したHDD

型番 WD20EFRX
モデル WDC WSD20EFRX-68EUZN0
使用開始日 2015年4月
異常発生日 2019年8月

ステータス 異常
SMART情報 不良

Current_Pending_Sector
状態 不良
生の値 1

交換用の新しいHDDのSMART情報

NASに取付ける前にパソコンに繋げて確認しました。

モデル SEAGATE IronWolf ST3000VN007-2AH16M
SMART情報 正常

HDD交換開始

PCパーツに触れるは静電気除去を忘れずに
静電気でPCパーツを故障させないように、触れる際は静電気防止手袋などで静電気対策をしておきましょう。

q?_encoding=UTF8&ASIN=B00AXTVO94&Format=_SL160_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=onk01-22&language=ja_JP
Amazon | サンワサプライ 静電気防止手袋(滑り止め付き) TK-SE12M

NASのWeb管理画面にてボリュームのセットアップウィザードを開きます。
ストレージマネージャ->ボリューム->管理->RAID

ウィザード1

選択 「ボリューム1の既存のディスクをそれ以上大きいディスクと交換してください」
次へ

ウィザード2

ボリューム容量を拡大するための下記の手順が表示されます。
1.古いディスクを取り外し、新しいディスクと交換します。NASはデータを新しいディスクへの同期を開始します。
2.同期が完了すると、[ステータス]フィールドの指示に従って次のディスクを交換します。
3.すべてのディスクの交換が終了したら、[容量の拡大]をクリックしてボリュームを拡大します。
[終了]をクリックして最初のディスクをの交換を開始し[ステータス]フィールドの指示に従って残りのディスクを交換します。

ステータス異常ディスクを取り外す

今回はディスク番号1のHDDに異常があったので、それを取り外します。
取り外すと、ボリュームのステータスは「劣化」に変化します。

同じスロットに新しいディスクを差し込む

この時、ボリュームのステータスは「再構築中」に変化します。
ディスクのステータスは「同期化中」
同期残り時間 推定4.5時間

同期完了後

無事に同期が完了しました。

ボリュームのステータス 良好。ディスクを容量の大きなものと交換してください。
ディスク1のステータス 良好
ディスク2のステータス 交換が終わるまでお待ちください。

今回は容量を拡張しないので「中止」で作業完了

今回は容量を拡張せず、異常のないディスク2の交換はしないため「中止」を実行し作業完了。
ストレージマネージャ->ボリューム->「中止」をクリック

ボリュームのステータス 良好
ディスク1のステータス 良好
ディスク2のステータス 良好

無事、ステータスが良好になりました。

おまけ:後ろにこもった熱をUSBファンで前面に排出しています


NASの上に乗っているのは排熱用のUSBファンです。
NASの設置場所は配電盤と上流LANスイッチが設置されたシューズクローゼットです。
排熱が後ろにこもるので、USBファンにて熱を前面に排出しています。
USBファンの電源はNASのUSBポートから取っています。

q?_encoding=UTF8&ASIN=B07QG5QJXC&Format=_SL160_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=onk01-22&language=ja_JP
Amazon | 【セット買い】TIMELY USBファン BIGFAN120U for Men & BIGFANシリーズ用スイッチ [強風/弱風/OFF 切替] FANCON-Switch
Amazon

参考

交換手順はASUSTOR公式サイトの下記の情報を参考にしました。
ASUSTORの「既存のハードディスクをより大きなディスクに置き換える」
https://www.asustor.com/ja/online/College_topic?topic=352#31
(交換後のHDDの容量を元のHDDよりも大きいものにしたためです)

もし同容量だったり容量拡張をしないなら、故障したHDDを外し、新しいHDDに差し替えるだけで再構築と同期が始まるのかもしれません。

NASにはNAS向けHDDを選びましょう

NAS向けHDDはデスクトップ向けHDDと比べて平均故障間隔(MTBF)、振動対策、異常の検知などに優れています。
家庭用途でも24時間稼働させるNASにはNAS向けHDDを選ぶ方が安全です。

q?_encoding=UTF8&ASIN=B07ZVNW5Q1&Format=_SL160_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=onk01-22&language=ja_JP
Amazon | Seagate IronWolf 3.5" 3TB 内蔵HDD 24時間稼動 PC NAS向け ST3000VN007/FFP
Amazon


q?_encoding=UTF8&ASIN=B084HMHTK3&Format=_SL160_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=onk01-22&language=ja_JP
Amazon | Western Digital HDD 3TB WD Red NAS RAID 3.5インチ 内蔵HDD WD30EFAX-EC
Amazon


Amazon | その他のNAS用内蔵HDDをもっとみる

おすすめNAS(2ベイ、ホットスワップ対応)

家庭使用からパワー ユーザー、SOHO、小規模オフィス向け

q?_encoding=UTF8&ASIN=B07BS332TD&Format=_SL160_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=onk01-22&language=ja_JP
Amazon.co.jp: ASUSTOR AS4002T|2ベイ NASキット|プロ・配信者向け| MarvellデュアルコアCPU, 2GB RAM, 10GbE, dual GbE, USB, ホットスワップ|3年保証
Amazon
・2 ベイ ホットスワップ
・読み取り(RAID1) 113 MB/S、書き込み(RAID1) 111 MB/S
・同時接続数 512、アカウント 4096、グループ 512、共有フォルダー 512
・CPU Marvell ARMADA-7020
・メモリ 2GB DDR4
・USB 3.1 Gen 1 x2
・ネットワーク Gigabit Ethernet x 2; 10Gigabit Ethernet x1


パワー ユーザーから中規模オフィス向け

q?_encoding=UTF8&ASIN=B0719J8G2M&Format=_SL160_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=onk01-22&language=ja_JP
Amazon | ASUSTOR AS6302T|2ベイ NASキット|ビジネス・法人向けNAS|intel Celeron デュアルコア CPU, 2GB RAM, USB Type-C, Type-A, GbE, HDMI, S/PDIF, ホットスワップ|3年保証
Amazon
・2 ベイ ホットスワップ
・読み取り(RAID1) 113 MB/S、書き込み(RAID1) 112 MB/S
・同時接続数 512、アカウント 4096、グループ 512、共有フォルダー 512
・CPU Intel Celeron J3355
・メモリ 2GB SO-DIMM DDR3L(メモリの拡張上限8GB (2 x 4GB))
・USB 3.0 x 4 (Type A x3, Type C x1)
・ネットワーク Gigabit Ethernet x 2
・出力 HDMI 2.0 x 1, S/PDIF x1

以上

広告
デル株式会社

広告

広告
広告