不明なUSBデバイス状態のBluetoothを更新プログラムの削除で解決する方法。Windows 10 KB4497935 デバイス記述子要求の失敗

目次

症状

2019年5月に、Windows10の更新プログラム「KB4497935」を適用後、Bluetoothアダプタが認識されなくなりBluetoothスピーカーに接続できなくなっていました。デバイスマネージャーで確認したらBluetoothアダプタが「不明なUSBデバイス(デバイス記述子要求の失敗)」となっていました。

PCはIntel NUC5i3RYH。BluetoothアダプタはIntel Dual Band Wireless-AC 7265というワイヤレスデバイスに内蔵されています。

この投稿ではその時の解決方法を紹介します。2019年5月時点での情報です。

この方法で解決しない場合は次の方法もご覧ください。

症状の発生したPC環境

OS

  • Windows10 Pro 64bit May 2019 Update(バージョン1903)

Microsoft Windows 更新プログラム名 KB4497935の機能追加および修正情報

PC

  • Intel NUC5i3RYH
  • BluetoothアダプタがIntel Dual Band Wireless-AC 7265というワイヤレスデバイスに内蔵されています。
スポンサーリンク

デバイスマネージャーでBluetoothアダプタを確認する


デスクトップのPCアイコンを右クリックしてコンテキストメニューを開く->プロパティ


システム画面が開くのでデバイスマネージャーをクリックする。

または
スタートボタン->スタートメニューの「設定


「設定の検索」欄に「デバイスマネージャー」と入力して検索開始


Bluetoothアダプタが消失し、代わりに「不明なUSBデバイス(デバイス記述子要求の失敗)」となっている。

スポンサーリンク

解決方法

おおまかな流れ

更新プログラム「KB4497935」をいったんアンインストール

Bluetoothアダプタのドライバアップデート

更新プログラム「KB4497935」を再適用

注意
Windowsの更新プログラム(KB4497935)をアンインストールせずに、Bluetoothアダプタのドライバーのアップデートだけをしても解決できませんでした。

「Microsoft Windows(KB4497935)の更新プログラム」をアンインストール


スタートボタン->スタートメニューの「設定


更新とセキュリティ->更新の履歴を表示する


更新プログラムをアンインストール


一覧から「Microsoft Windows(KB4497935)の更新プログラム」を選択してアンインストールをクリックする。

Windowsを再起動

無事、Bluetoothアダプタがデバイスマネージャーで認識されました。

Bluetoothアダプタのドライバーをアップデート

ドライバーをダウンロードする

Windows® 10 のインテル® Wireless Bluetooth®
ダウンロードURL
https://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/download/18649/intel-wireless-bluetooth-for-windows-10-and-windows-11.html?
今回適用したバージョン
パッケージバージョン 21.10.1 。日付 2019/05/21
ファイル名 BT_WIN10_64_20.120.2.exe
投稿作成時点のバージョンですので、適宜最新バージョンをダウンロードしてください。
※デバイスに対応したドライバーを利用してください
今回はBluetoothアダプタがIntel Dual Band Wireless-AC 7265というワイヤレスデバイスに内蔵されています。ですのでIntelのサポートページからWireless-AC 7265に対応したBluetoothアダプタのドライバーをダウンロードしました。
適宜、利用しているBluetoothアダプタを確認して、対応したドライバーを検索・ダウンロードしてください。

ダウンロードしたファイルをインストールする

ファイルをダブルクリックしてインストーラーの指示に通りに進めます。

インストール後のBluetoothアダプタのドライバのバージョンを確認する
デバイスマネージャーで確認
日付 2019/04/17
ドライバのバージョン 20.100.5.1
※ ダウンロードしたパッケージバージョンと異なりますが問題ありません。

参考: ソフトウェアパッケージとドライバのバージョンの違いについて(Intelサポートページ)

「Microsoft Windows(KB4497935)の更新プログラム」を再適用

スタートボタン->スタートメニューの「設定」->更新とセキュリティ->更新プログラムのチェック

適用されたら念のためPCを再起動。

これで更新プログラム適用後もBluetoothアダプタがデバイスマネージャーで認識されました。

以上

USB接続Bluetooth5.0対応アダプタ ビックアップ

PC内蔵のBluetoothアダプタが破損し、使用不可能になった場合の代替として、USBポートに接続して使うBluetoothアダプタを使う方法があります。


転ばぬ先の杖 USB接続マウスとキーボード ピックアップ

Bluetoothキーボード・マウスをメイン使用にしている場合、ワイヤレス機能に不具合が生じた場合や電池・バッテリー切れの時に操作できなくなります。

不測の事態の備えて有線タイプのキーボードとマウスを1組備えておくと安心です。
いずれもAmazonなら税込・送料込みで1,000円前後です。

オーソドックスなキー配置と標準的なキーサイズ(キーピッチ19mm)のテンキーレスの日本語配列Windowsキーボード

左右クリックとホイールだけのスタンダードマウス

スポンサーリンク