不明なUSBデバイス状態のBluetoothをBIOSで無効有効にして解決する方法。Windows 10 デバイス記述子要求の失敗

目次

症状

2020年10月06日(火)、Windows 10上でBluetoothアダプタ認識されなくなり、デバイスマネージャーで確認したところBluetoothの項目が消失していました。代わりに「不明なUSBデバイス(デバイス記述子要求の失敗)」となっていました。設定画面ではBluetoothをON、OFFにするスイッチも無くなっていました。

PCはIntel NUC5i3RYH。BluetoothアダプタはIntel Dual Band Wireless-AC 7265というワイヤレスデバイスに内蔵されています。

以前2019年5月にも同様の症状が発生しましたが、その時の解決方法では解決できませんでした。

この投稿では以前とは異なる解決方法「BIOSにて内蔵Bluetoothアダプタを無効にしてから再度有効にする方法」を紹介します。

症状の発生したPC環境

OS Windows 10 Pro 64bit バージョン 2004
デスクトップPC Intel NUC5i3RYH

  • Bluetoothアダプタ Intel Dual Band Wireless-AC 7265というワイヤレスデバイスに内蔵

デバイスマネージャーでBluetoothアダプタを確認する


デスクトップのPCアイコンを右クリックしてコンテキストメニューを開く->プロパティ


システム画面が開くのでデバイスマネージャーをクリックする。

または
スタートボタン->スタートメニューの「設定


「設定の検索」欄に「デバイスマネージャー」と入力して検索開始

不具合が発生している場合


Bluetoothアダプタが消失し、代わりに「不明なUSBデバイス(デバイス記述子要求の失敗)」となっている。

正常な場合


Bluetoothカテゴリーがあり、その中にBluetoothアダプタ「インテル(R) ワイヤレス Bluetooth(R)」が認識されている。

解決方法

Bluetoothドライバーをアンインストールする

Windows 10の設定 -> アプリ -> 「インテル(R) ワイヤレス Bluetooth(R)」をアンインストールする

Windows10のデバイスマネージャーにて「不明なUSBデバイス(デバイス記述子要求の失敗)」を右クリックして「デバイスのアンインストール」を実行する。

BIOSで内蔵Bluetoothを無効にする。

PCの電源を入れ、BIOS設定画面に入ります。Windowsが起動する前の画面で「F2」を押します。
PCによってBIOS設定画面に入るためのキーは異なりますのでご利用のPC、マザーボード等の説明書をご確認ください。
Advanced -> Devices -> Onboard Devices -> Bluetoothを無効にします。

Windowsを起動、終了する。

PCの電源を入れ、BIOS設定画面に入ります。

BIOSで内蔵Bluetoothを有効にする。

Advanced -> Devices -> Onboard Devices -> Bluetoothを有効にします。

BIOSの設定を保存、終了しWindowsを起動する。

Windowsをデバイスマネージャーを確認したところデバイスの認識に進展がありました。
今までは「不明なUSBデバイス(デバイス記述子要求の失敗)」だったのが「インテル(R) ワイヤレス Bluetooth(R)」に変わりました。

Bluetoothドライバーをインストールする。
最新バージョンの一つ前のバージョンをインストールしました
Intel Windows Wireless Bluetooth 10 ダウンロードサイトURL
https://downloadcenter.intel.com/ja/download/29790/Windows-Wireless-Bluetooth-10

バージョン: 21.110.0 (以前のバージョン) 日付: 2020/08/04
ファイル名   BT_21.110.0_64_Win10.exe
対応OS    Windows 10、64-bit
言語: マルチ・ランゲージ
サイズ: 9.72 MB
MD5: 9fb26a9c69c7b97444d39dae02901eb2

すでに新しいバージョンのドライバーがインストール済みの状態で古いバージョンのドライバーをインストールするには、あらかじめ新しい方をアンインストールしておきます。


インストール中の画面

無事、Bluetoothアダプタが認識されました。

「インテル(R) ワイヤレス Bluetooth(R)」が正常に認識されています。

念のためWindowsを再起動して再確認。
再起動後もBluetoothアダプタが正常に認識されました。

今回は効果がなかった以前の解決方法

Bluetoothアダプタ消失した原因が前回同様Windows 更新プログラムの影響だと考え、Windows 更新プログラムを確認したところ症状が発生した前日に「KB4576945」がインストールされていました。
そこでWindows 更新プログラム「KB4576945」をアンインストール後、Bluetoothドライバーの再インストールを実施してみましたが解決できませんでした。

参考 Intelサポートが紹介している5つの対処方法

Intelサポートページでは、NUCの内蔵Bluetoothが認識しなくなった場合の対処方法を5つ紹介しています。

  1. BIOSを確認する
  2. BIOSでBluetoothを無効にしてから再度有効にする
  3. Bluetoothドライバーを最新にする
  4. BIOSをリカバリーする
  5. アンテナを確認する

詳細
Intel サポートホーム > インテル® NUC > インテル® ネクスト・ユニット・オブ・コンピューティング・キット >
Bluetooth がインテル NUC で作業していない
https://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/support/articles/000025925/intel-nuc/intel-nuc-kits.html

転ばぬ先の杖 有線マウスと有線キーボード

Bluetoothなどのワイヤレスキーボード・マウスをメイン仕様にしている場合、ワイヤレス機能に不具合が生じた場合や電池・バッテリー切れで操作できなくなります。そのような時のために有線タイプのキーボードとマウスを1組備えておくと安心です。

有線マウス

有線キーボード

キーボード・マウスセット

以上

Intel NUCに関する投稿一覧

広告
Amazon
【50%OFF】 Kindle本夏のビッグセール
広告

広告
デル株式会社
Amazon プライム対象