ウィンドウが小さく集約されるのをディスプレイ自動電源オフを無効にして回避する方法 on Windows 10 2004

目次

結論

PCとモニターをDisplayPort接続したWindows 10 PCにて、ディスプレイの自動電源オフからの復帰後に開いていたウィンドウが左上に小さく集約されてしまう症状を「ディスプレイの電源を指定時間後に切る設定を無効する」ことで回避できました。

[関連] 【失敗】ウィンドウが小さく集約されるのをBIOSでビデオポートを固定し回避する方法 on Windows 10 2004

症状

Windows 10にてディスプレイの自動電源オフからの復帰後に、開いていたウィンドウが左上に小さく集約されてしまう(640×480くらいのウィンドウサイズになる)。

症状発生時の「電源とスリープ」の設定内容

  • PCを15分後に自動でスリープ状態にする。
  • ディスプレイの電源を10分後に自動で切る。

画面復帰のタイミングはPCが自動スリープ状態になる前である。
あくまでも筆者のPC環境においてですが、
症状がスリープによって発生しているのでは無く、
自動で電源が切れたディスプレイが復帰するタイミングで発生していました。

検証

検証のためWindowsの「電源とスリープ」設定にて、PC自動スリープとディスプレイ自動電源オフの有効、無効を下記4つのパターンで試してみました。

パターン PC自動スリープ ディスプレイ自動電源オフ
パターン1 有効 有効
パターン2 無効 無効
パターン3 有効 無効
パターン4 無効 有効

すると、ディスプレイの自動電源オフが有効の時、言い換えるとディスプレイの自動電源オフからの復帰後に症状が発生することが分かりました。PCのスリープは関係ありませんでした。

そこで「ディスプレイの電源を指定時間後に切る設定」を無効にし、自動スリープはオン(1時間後にスリープ)にして数週間様子をみてみました。その結果、症状が発生する頻度が格段に減りました。

最終的に、ディスプレイの電源を切る設定を無効にする代わりにスクリーンセーバーをブランクにし、PCをスリープする設定を有効にして運用しています。

症状の発生したPC構成

OS Windows 10 Pro 64bit バージョン 2004
モニター Dell U2713HM
(IPS 27インチ、QHD 2560x1440。映像入力 HDCP対応DVI-D、DisplayPort、HDMI、D-Sub)
接続方法 DisplayPort
ディスプレイの解像度 2560 x 1440
デスクトップPC Intel NUC5i3RYH

  • CPU Intel Core i3-5010U (3M Cache、2.10GHz)
  • GPU Intel HD グラフィックス 5500
  • 映像出力端子 Mini-DP 1.2、Mini-HDMI 1.4a

ディスプレイの電源を指定時間後に切る設定を無効する手順

スタートメニュー->設定->システム->電源とスリープ
または
スタートメニュー->設定->個人用設定->ロック画面->スクリーンタイムアウト


電源とスリープ設定画面
画面項目のディスプレイの電源を切る時間の選択肢を「なし」にします。

スクリーンセーバーをブランクにする手順

スタートメニュー->設定->個人用設定->ロック画面->スクリーン セーバー設定


スクリーンセーバー設定画面
スクリーンセーバーの選択肢を「ブランク」にします。

以上

DellのPCモニター シリーズ毎に1機種ピックアップ

ピックアップシリーズ:S、U、UP、C、Sシリーズ ゲーミング、Alienware、SE

Sシリーズ「ホームオフィスでの生産性向上に最適」

sRGB対応モデルでは、コンパクトデジカメの写真閲覧編集、Web向け動画像編集、Webサイト制作にも最適。

発売日 2021年8月20日
前型S2721QSとの違いはDP入力がUSB-C(DP1.4 Alt Mode)に変更されています。




s2722qc_cfp_00000ff090_gyshow?id=y16BSFutU0Y&bids=296568

【Dell】Dell 27インチ4K UHD USB-Cモニター - S2722QC

Dell直販


4K UHD 3840x2160、27インチ、IPS
[映像入力] 1x USB-C(DP1.4 Alt Mode)、2x HDMI2.0(HDCP 2.3 & 1.4)
[スタンド機能] 縦回転、高さ、左右回転、前後傾き
[他] VESA100mm、スピーカー、USB PD対応(最大65W)

Uシリーズ「sRGB、DCI-P3を考慮すべき動画像編集、コンテンツ制作に最適」

Uシリーズは全機種sRGB対応です。

発売日 2022年3月

q?_encoding=UTF8&ASIN=B09VGGKZDZ&Format=_SL160_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=onk01-22&language=ja_JP
Amazon | 【Amazon.co.jp限定】Dell U2723QX 27インチ 4K ハブモニター(3年間無輝点交換保証/IPS Black・非光沢/USB Type-C・DP・HDMI/フレームレス/縦横回転・高さ調整/VESA DisplayHDR 400/Rec.709 100%)

Amazon


4K UHD 3840x2160@60 Hz、27インチ、IPS Black
[映像入力] 1x HDMI(HDCP 2.2)、1x DP1.4(HDCP 2.2)、USB-Cアップストリーム / 電源供給あり DisplayPort 1.4 Altモード (最大出力90W、HDCP 2.2)
[映像出力] 1x DP
[スタンド機能] 縦回転、高さ、左右回転、前後傾き
[色域] 100% Rec 709, 100% sRGB, 98% DCI-P3
[水平視野角] 178°
[垂直視野角] 178°
[他] VESA100mm、LAN(RJ-45)、KVM

 

発売日 2022年2月16日
このU2723QEは、上記のDell U2723QXと製品自体(本体と機能)は同じです。違いは販路と付属のモニターケーブルです。


Dell公式直販 モニター 新品 U2723QE 27インチ 4K IPS 非光沢 USB-C HDMI DP 回転 高さ調整 3年保証

楽天市場
Yahoo!ショッピング
Dell直販


U2723QEの製品自体(本体と機能)はU2723QXと同じです。違いは付属のモニターケーブルです。

  • U2723QE Amazon以外の販売店用の型番。DisplayPortケーブル付属。
  • U2723QX Amazon販売用の型番。HDMIケーブル付属。

UPシリーズ 「AdobeRGB、DCI-P3、sRGB、Rec.709、Rec.2020を考慮すべき制作に最適」

UPシリーズは全機種Adobe RGB、sRGB対応です。

発売日 2020年2月17日


4K/IPS非光沢/27インチ/Thunderbolt™ 3,DP,HDMIx2/縦横回転,高さ調整/内蔵キャリブレーション/遮光フード付
CalMAN対応
100 %のAdobe RGB、80 % BT.2020および98 % DCI-P3(DCI-P3の色空間により、sRGBよりも優れた色再現性を実現)

Cシリーズ 「カメラ、マイク、スピーカー搭載でビデオ通話に最適」

発売日 2021年2月
カメラ、マイク、スピーカー内蔵


QHD 2560x1440、27インチ、IPS
[映像入力] 1x HDMI、1x DP1.4、1x USB Type-C(DP1.4 Alt Mode)
[映像出力] 1x DP
[スタンド機能] 縦回転、高さ、左右回転、前後傾き
[他] VESA100mm、LAN(RJ-45)、KVM、カメラ、マイク、スピーカー

Sシリーズ ゲーミング「VAパネル、165Hzがメイン」

発売日 2021年6月23日


WQHD(3440x1440)/VA非光沢/34インチ/1800R曲面/DisplayPort 144 Hz, HDMI 100Hz/2ms (GtoG), 1ms(MPRT)/DP,HDMIx2/高さ,傾き調整/輝度400/3000:1/sRGB, DCI-P3/AMD FreeSync Premium Pro

Alienware「240Hzがメインのゲーミングモニターシリーズ」

発売日 2020年12月2日


フルHD/Fast IPS非光沢/24.5インチ/DisplayPort 360Hz, HDMI 240Hz/1ms(GtoG)/DP,HDMIx2/縦横回転,高さ調整/輝度400/1000:1/sRGB/NVIDIA® G-SYNC

SEシリーズ 「VGAとHDMI接続に特化し広視野角VAパネル搭載の低価格モデル」

発売日 2021年6月2日


フルHD/VA非光沢/21.45インチ/HDMI,D-Sub15ピン/傾き調整

広告
デル株式会社
Dynabook Direct