ベントナイトの猫砂 DR.ELSEY’S ウルトラ(旧称 ULTRA PRECIOUS CAT)

目次

概要

DR.ELSEY’S ウルトラ(旧称 ULTRA PRECIOUS CAT ウルトラ プレシャスキャット)はベントナイトの猫砂です。2017年頃まで使っていました。
ELSEYの読み方ですが、日本の通販サイトでは「エルスレイ」になっているけどなんか違うような。エルジーかな。

旧パッケージと使用当時のレビューを紹介します。

旧パッケージ 2017年当時

2017年当時のレビュー

「DR.ELSEY’S ULTRA(ULTRA PRECIOUS CAT)(ウルトラ プレシャスキャット)」

ベントナイトの猫砂は、重い、トイレに流せない、予算という条件に問題が無ければがっちり固まり、すくいやすいベストな猫砂です。

購入時の価格は税込1,380円。amazon販売、発送です。2017年01月10日時点。
2個セットなら合計2000円以下で買える場所もあるので、そこで買っています。
単価は169円/kg。同じ材料のエバークリーンは222円/kg。
米amazonだと$8.99。1030円ほど。
輸入品だからといって、格段に高くなっているわけではありません。

kg単価で比較すると木製やおから系よりも安いです。
たとえば「アイリスオーヤマ ガッチリ固まってトイレに流せる猫砂 7L(2.8kg)」は税込503円。
単価は180円/kg。

Main in USA. drelseys.comに詳しい情報が掲載されています。

今まで水洗トイレに流せる猫砂を使っていました。
ベントナイト並にがっちり固まる猫砂「WBCL」の日本での取り扱いが無くなってから
何種類か試したのですが、これといって満足のいく砂がありませんでした。
これまでの不満点としては固まりに無駄がある、粒が大きく(5mm以上)粒の隙間を尿が通過して吸いきれない尿が底にたまる。崩れやすい。
なので今回は、重い、トイレに流せないという条件を外しベントナイト系の猫砂を試してみました。
結果的には不満点も解消されベントナイトを導入して良かったです。
価格的にも木製やオカラ系の猫砂よりも安いです。

・使用感(木製、おから、紙系との比較になります)
同じ体積で吸収できる尿の量が3倍ほど多い。
固まった部分だけきれいに取り除くことができる。
目立った砂埃がない。
砂自体に嫌な臭いはない。
用を足した後の悪臭がない。

重量は木製やオカラ系の1Lあたりで比べると3倍ほど重いです

他店での価格も比較しつつ、kgあたり200円を超えない限り購入しようかと思います。

2020年現在のパッケージ

q?_encoding=UTF8&ASIN=B0009X0QSY&Format=_SL250_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=onk01-22&language=ja_JP
Amazon | プレシャスキャット (Precious Cat) Dr.エルスレイ ウルトラ 猫砂 8.16kg
Amazon

2020年現在は水洗トイレに流せる「常陸化工 おからの猫砂」を使っています。

この猫砂は小粒系。ベントナイトほどではないですがしっかり固まります。

切り替えた理由は、トイレに流せるほうが処理しやすいのと、ベントナイトよりも軽いため運びやすいためです。
(鉱物系の猫砂のごみ分別方法は地域によって異なりますが、わたしの地域では不燃ゴミとして出します)

q?_encoding=UTF8&ASIN=B00KIHZ8K2&Format=_SL160_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=onk01-22&language=ja_JP
Amazon | 常陸化工 おからの猫砂 せっけんの香り 6L×4個 (ケース販売)
Amazon


q?_encoding=UTF8&ASIN=B00KIHYZV0&Format=_SL160_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=onk01-22&language=ja_JP
Amazon | 常陸化工 おからの猫砂グリーン6L×4個 (ケース販売)
Amazon

以上

広告
デル株式会社

広告

広告
広告


広告