Amazonベーシック猫用爪とぎポールの組み立て方。ミディアム グレー41×41×81cm

目次

概要

この投稿では、Amazonベーシックの猫用爪とぎポールの組み立て方を紹介します。

Webサイト上の製品名は「Amazonベーシック キャットタワー ミディアム グレー スクラッチポスト 41×41×81cm」。
箱に記載の製品名は「猫用爪とぎポスト - M、グレー」です。

[関連]

購入時期と購入店

購入時期 2022年8月
購入店 Amazon.co.jp (出荷元 Amazon、販売元 Amazon)
購入価格 税込 約2,000円

q?_encoding=UTF8&ASIN=B07G3GVBV7&Format=_SL160_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=onk01-22&language=ja_JP
Amazon | Amazonベーシック キャットタワー ミディアム グレー スクラッチポスト 41×41×81cm
Amazon

完成形と猫との対比

完成形 Amazonベーシック キャットタワー ミディアム グレー スクラッチポスト 41×41×81cm

サイズ実測値

  • ポールの高さ(土台上面からポールの先端まで) 78cm
  • ポールの直径(縄を含む) 8.5cm
  • 縄の太さ 4mm
  • 土台 幅40 x 奥行40 x 厚さ 2.5cm

猫との対比

左は中型猫のラガマフィンさん。右は大型猫のメインクーンさん。共に成猫、女の子、10歳です。

開封

輸送箱

輸送箱は化粧箱を兼ねています。

開封

カッターでの開封時に刃が直接製品に当たらないように、段ボールシートが1枚挟んであります。

開封

内容物一式と説明書の確認

内容物一式

ポールは2分割。土台は折りたたみ式。
組み立てに必要な工具は六角レンチ(5mm)のみで商品に含まれています。

説明書に記載の内容物一覧

説明書と照らし合わせながら、内容物に不足がないかを確認します。

組み立て方

パーツ名後ろに記載した丸カッコ内の記号は、説明書に記載のパーツ記号を意味します。

組み立て中、猫達がケガしないようにケージに入ってもらうか、別の部屋に待避してもらいます。

土台(A)

折りたたまれた状態の土台(A)を展開します。

土台(A)の裏面

展開した状態の土台(A)の裏面です。

土台(A)の裏面

ワッシャー(W9)を取り付けた六角穴付きボルト(W1)を、土台裏面の中央にある穴に差し込みます。

土台(A)の表面

土台を表面から出ている六角穴付きボルト(W1)のねじとポール(C)のねじ穴を連結します。
ポール(C)の上下はどちらでもかまいません。

土台(A)の裏面

ボルトを締めすぎると土台が破損する可能性があるので注意してください。

ボルト(W2)

ポール(C)の上側のねじ穴にボルト(W2)を半分だけねじ込みます。

クッション(B)

ボルト(W2)にクッション(B)をかぶせます。

ポール(D)

ボルト(W2)にポンポンのついたポール(D)のねじ穴を連結します。
ポール(D)を右に回しながらねじ込み、回らなくなったら固定完了です。

これで組み立て完成です。

ポンポン

ポール先端のポンポンは交換可能です。

待ってました!

開放した猫達がすかさず新しい爪とぎポールをチェックしに来ました。ポンポンへの食いつきが良いです。

以上

今回購入した製品

q?_encoding=UTF8&ASIN=B07G3GVBV7&Format=_SL160_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=onk01-22&language=ja_JP
Amazon | Amazonベーシック キャットタワー ミディアム グレー スクラッチポスト 41×41×81cm
Amazon

猫じゃらし部分の交換パーツもあります

広告


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

広告
デル株式会社
Amazon プライム対象