アメリカ製の猫じゃらしキャットダンサーのサイズと外観紹介

目次

概要

この投稿では、アメリカ製のシンプルな猫じゃらし「キャットダンサー」のワイヤーの長さ、本体とパッケージの外観を紹介します。

キャットダンサー(Cat Dancer)の歴史

猫じゃらし「キャットダンサー(Cat Dancer)」が登場したのは1983年。
開発・製造会社はアメリカ合衆国ウィスコンシン州に拠点を構える「Cat Dancer Products」です。

購入時期と店舗

購入時期 2020年12月
購入店 ヨドバシ・ドット・コム
購入価格 税込 414 円

パッケージ

パッケージ 正面

パッケージは日本語化されています。

パッケージ 背面

本体はワイヤーを丸めた状態でパッケージ背面に納められています。

パッケージ 背面 右下

材質 紙紐、鋼
製造 USA

パッケージ 背面 使用方法

日本総代理店 株式会社プラッツ
使用方法

  • 袋から取り出し、鋼線のそれぞれの端を持ち、軽く伸ばしてください。
  • 片方の端を軽くつまんで愛猫の前で揺らします。
  • 愛猫はまるで生き物のような本品の動きに夢中になって追いかけます。上向きにしたり、床に端を滑らせたり・・・アレンジしてお楽しみください。

開封

左:猫じゃらし本体、右:パッケージ台紙

猫じゃらしのワイヤーが束ねられて収納されています。
弾性力が強いので、展開する時はお気を付けください。

本体

全体像

ワイヤーを展開し、しならせた状態です。
鋼製ワイヤーと巻紙だけのシンプルな構造です。
ビヨンビヨンとしなやかに動き、通常の使用で折れ曲がることはありません。

ワイヤーの長さ

ワイヤーの長さは約90cm。

ワイヤーの端の巻紙 5本

ワイヤーの端には巻紙は取り付けられています。
巻紙はワイヤーに突き刺さっているだけでくるくると動きます。
巻紙の長さは約3cm、太さ0.5cm。
丈夫な紙で簡単には噛みちぎれません。

ワイヤーの端の巻紙 1本

ワイヤーのもう片側の端の巻紙は1本です。

今回購入した製品

しなやかに動く鋼製ワイヤーの両端に巻紙が付いているシンプルな作りです。
1983年に発売のロングセラー。


材質 両端の巻物は紙、ワイヤー部分は鋼。
原産国 アメリカ合衆国


Amazon.co.jpで「猫用おもちゃの売れ筋」を見る

Amazon

以上

合わせて読む

広告

参考

Cat Dancer Products, INC.(Cat Dancer Products
のWebサイト)

キャットダンサーの日本総代理店「株式会社プラッツ」(株式会社プラッツのWebサイト)

広告


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

広告

デル株式会社