PCIe Gen4とGen3 M.2 SSD 120GBから1TBの価格比較表(読込1000MB/sから7000MB/s)【2023年7月版】

目次

概要

この投稿では、PCIe Gen4とGen3対応のM.2 PCIe NVMe SSDを順次読込速度順(カタログスペック値)で並べた価格比較表を紹介します。
PS5動作確認済みSSDも含んでいます。

補足

  • 2023年7月時点の情報です。
  • 価格は調査時点での目安価格です。
広告

はじめに

今回紹介する表は、M.2 PCIe Gen4x4 NVMe SSD対応ミニPCへの買い替えを検討するにあたって作成したM.2 SSD選定用データです。

Gen4 M.2 SSDはGen3と互換性があるため、Gen3対応パソコンで使うためのM.2 SSD選びでもGen4 M.2 SSDを選択肢に入れることができます。

PCIe Gen4対応のパソコンが普及し始め、Gen4 M.2 SSDの価格も下がってきています。
同じ速度帯であればGen3よりもGen4の方が価格が安い場合もあります。

表の共通事項

  • 順次読込速度(シーケンシャル読込速度)を縦軸、PCIe Gen3とGen4を横軸にしてM.2 SSDの価格をクロス集計したマトリックス表。
  • シーケンシャル(順次)読込速度が低い方から高い順に並んでいる。

比較対象としたSSD

  • 接続・通信規格 M.2 PCIe Gen NVMe。
  • 容量 120GB、250GB、500GB、1TB。
  • 順次読込速度帯 1,000MB/sから7,000MB/s。
  • 価格帯 500GBで3,000円台から10,000円台、1TBで6,000円台から15,000円台。
  • 用途 PC向けまたはPS5向けのSSD。
  • 入手性 他量販店で購入可能なメーカーまたはブランドのSSD。

PCIe Gen3のパソコンでもGen4 M.2 SSDは利用可能

Gen4 M.2 SSDはGen3と互換性があるので、PCIe Gen3x4が上限(PCIe Gen4x4をサポートしていない)のパソコンでも、Gen4x4のSSDを利用することができます。
ただし速度は低い方(Gen3x4)の上限に制限されます。

PCIe Gen4x4の速度上限はPCIe Gen3x4の2倍の約8GB/s

M.2 PCIe Gen3x4 NVMe SSDの速度上限の理論値は約4GB/s。PCIe Gen4x4はその2倍の約8GB/sです。

PCIe Gen4x4はゲーム機PlayStation5で使用可能なSSDの要件の一つです。

同じ容量のSSDで価格が異なる要因は?

同じ容量のSSDで価格が異なる要因は様々です。
商品選びで分かりやすい要因には、読み書き速度、耐久性、データを保存するNANDの種類が挙げられます。

速度面

  • シーケンシャル読込速度
  • シーケンシャル書込速度
  • 4Kランダム読込速度
  • 4Kランダム書込速度

耐久性指標

  • TBW(Total Byte Written)
    SSDはデータを書き換え可能な回数に上限があります。それを表わす指標がTBWで、SSDが寿命に達するまでに書き換え可能なデータ容量の総容量を表わします。数値が大きいほど耐久性が高いことを意味します。保存可能なデータ容量とは異なりますのでご注意ください。

データを記録するNANDフラッシュメモリの種類
耐久性高い MLC > TLC > QLC 低い
容量 小 MLC < TLC < QLC 大

Samsungの「V-NAND 3bit MLC」とはTLCのことです。

ハイエンド、スタンダード、ベーシックモデルのどれにするか?

性能表現 ハイエンド スタンダード ベーシック
速度 >
消費電力 >
発熱 >
価格 >

ハイエンド

  • 最速を求める作業やゲームに最適です。SSDの発熱量が大きいため熱暴走をしないためにヒートシンクを搭載し放熱したり、パソコンやゲーム機には優れた冷却構造を備えている必要があります。

スタンダード

  • オフィスアプリやビジネス用途で快適性を損なわない速度を発揮します。性能と価格のバランスが良いモデルです。

ベーシック

  • 初期コストを優先する場合や、低発熱・低消費電力を優先する薄型ノートパソコンや小型パソコンに最適です。
  • 表では速度は「低」ですが、それでも2.5インチSATA SSDの2倍以上の高速性能を備えています。

【容量120GB】PCIe Gen4とGen3 M.2 SSDの価格比較表

製品名のリンク先はAmazon.co.jpです。

順次
読込
[MB/s]
順次
書込
[MB/s]
Gen3x4 製品名 4Kランダム
読込
QD32
[IOPS]
4Kランダム
書込
QD32
[IOPS]
TBW
[TB]
1,600 600 ¥1,870 Patriot P300 128GB P300P512GM28 290K 150K 60

調べたメーカーの中において、容量120GBのPCIe Gen4版はありませんでした。

【容量250GB】PCIe Gen4とGen3 M.2 SSDの価格比較表

製品名のリンク先はAmazon.co.jpです。

順次
読込
[MB/s]
順次
書込
[MB/s]
Gen3x4 Gen4x4 製品名 4Kランダム
読込
QD32
[IOPS]
4Kランダム
書込
QD32
[IOPS]
TBW
[TB]
1,700 1,000 ¥2,570 Patriot P310 240GB P310P240GM28 280K 250K 120
1,700 1,100 ¥2,585 Patriot P300 256GB P300P256GM28 290K 260K 120
3,000 1,300 ¥3,590 Kingston NV2 250GB SNV2S/250G 非公開 非公開 80
3,200 1,300 ¥3,215 Patriot P400 Lite 250GB P400LP250GM28H 110K 300K 140

【容量500GB】PCIe Gen4とGen3 M.2 SSDの価格比較表

製品名のリンク先はAmazon.co.jpです。

順次
読込
[MB/s]
順次
書込
[MB/s]
Gen3x4 Gen4x4 製品名 4Kランダム
読込
QD32
[IOPS]
4Kランダム
書込
QD32
[IOPS]
TBW
[TB]
キャッシュ
DRAM
PS5動作
1,700 1,200 ¥3,835 Patriot P300 512GB P300P512GM28 290K 260K 240
1,700 1,500 ¥3,710 Patriot P310 480GB P310P480GM28 280K 250K 240
3,000 1,600 ¥5,531 ソリダイム SSD 670p 500GB SSDPEKNU512GZX1 110K 315K 185
3,100 2,600 ¥6,747 Samsung 980 500GB MZ-V8V500 400K 470K 300
3,400 2,500 ¥4,880 キオクシア EXCERIA PLUS 500GB SSD-CK500N3P/N 420K 570K 200
3,400 3,200 ¥5,980 キオクシア EXCERIA PLUS G2 500GB SSD-CK500N3PG2/N 650K 600K 200
3,500 2,100 ¥4,490 Kingston NV2 500G SNV2S/500G 非公開 非公開 160
3,500 2,300 ¥5,048 Western Digital WD Blue SN570 500GB WDS500G3B0C 360K 390K 300
3,500 2,400 ¥4,605 Patriot P400 Lite 500GB P400LP500GM28H 220K 500K 280
3,500 3,200 ¥5,737 Samsung 970 EVO Plus 500GB MZ-V7S500 480K 550K 300 512MB LPDDR4
3,600 2,400 ¥5,390 シリコンパワー UD85 512GB SP500GBP44UD8505 非公開 非公開 非公開
3,800 3,200 ¥7,639 トランセンド 240S 500GB TS500GMTE240S グラフェンヒートシンク搭載 190K 540K 850 搭載
4,000 4,000 ★PCIe Gen3x4の転送速度の理論値上限
4,700 1,900 ¥4,969 Crucial P3 Plus 500GB CT500P3PSSSD8JP 非公開 非公開 110
4,800 3,500 ¥8,485 CORSAIR MP600GS 500GB CSSD-F0500GBMP600GS 450K 700K 300
5,000 3,300 ¥6,035 Patriot P400 512GB P400P512GM28H 550K 450K 400
5,000 3,900 ¥6,182 Seagate FireCuda 520 500GB ZP500GV3A012 460K 900K 300
5,000 4,000 ¥7,515 Western Digital WD_Black SN770 500GB WDS500G3X0E-EC 460K 800K 300
6,600 4,000 ¥7,531 Crucial P5 Plus 500GB CT500P5PSSD8JP 非公開 非公開 300
6,900 5,000 ¥8,667 Samsung 980 PRO 500GB MZ-V8P500 800K 1000K 300 512MB Low Power DDR4 SDRAM
7,000 3,000 ¥10,000 Seagate FireCuda 530 500GB ヒートシンク付き ZP500GM3A023 400K 700K 640 y
7,000 3,000 ¥6,980 Apacer AS2280Q4U 512GB AP512GAS2280Q4U-1 ヒートシンク搭載 450K 300K 350 y
8,000 8,000 ★PCIe Gen4x4の転送速度の理論値上限

【容量1TB】PCIe Gen4とGen3 M.2 SSDの価格比較表

製品名のリンク先はAmazon.co.jpです。

順次
読込
[MB/s]
順次
書込
[MB/s]
Gen3x4 Gen4x4 製品名 4Kランダム
読込
QD32
[IOPS]
4Kランダム
書込
QD32
[IOPS]
TBW
[TB]
キャッシュ
DRAM
PS5動作
2,100 1,650 ¥6,250 Patriot P300 1TB P300P1TBM28 290K 260K 480
2,100 1,700 ¥7,280 キオクシア EXCERIA G2 1TB SSD-CK1.0N3G2/N 400K 400K 400
2,100 1,800 ¥6,195 Patriot P310 960GB P310P960GM28 280K 250K 480
3,400 3,200 ¥10,480 キオクシア EXCERIA PLUS G2 1TB SSD-CK1.0N3PG2/N 680K 620K 400
3,500 2,100 ¥6,490 Kingston NV2 1TB SNV2S/1000G 非公開 非公開 320
3,500 2,500 ¥6,880 ソリダイム SSD 670p 1TB SSDPEKNU010TZX1 220K 330K 370
3,500 2,700 ¥7,630 Patriot P400 Lite 1TB P400LP1KGM28H 340K 540K 560
3,500 3,000 ¥7,788 Western Digital WD Blue SN570 1TB WDS100T3B0C 460K 450K 600
3,500 3,000 ¥9,228 Samsung 980 1TB MZ-V8V1T0B 500K 480K 600
3,500 3,300 ¥9,778 Samsung 970 EVO Plus 1TB MZ-V7S1T0B/IT 600K 550K 600 1GB LPDDR4
3,600 2,800 ¥9,390 シリコンパワー UD85 1TB SP01KGBP44UD8505 非公開 非公開 非公開
3,800 3,200 ¥10,980 トランセンド 240S 1TB TS1TMTE240S グラフェンヒートシンク搭載 370K 560K 1,700 搭載
4,000 4,000 ★PCIe Gen3x4の転送速度の理論値上限
4,800 3,900 ¥10,969 CORSAIR MP600GS 1TB CSSD-F0500GBMP600GS 580K 800K 600
5,000 3,600 ¥8,970 Crucial P3 Plus 1TB CT1000P3PSSSD8JP 非公開 非公開 220
5,000 4,800 ¥9,650 Patriot P400 1TB P400P1TBM28H 620K 550K 800
5,000 4,850 ¥10,182 Seagate FireCuda 520 1TB ZP1000GV3A012 830K 950K 600
5,150 4,900 ¥9,567 Western Digital WD_Black SN770 1TB WDS100T3X0E-EC 740K 800K 600
6,600 5,000 ¥10,073 Crucial P5 Plus 1TB CT1000P5PSSD8JP 非公開 非公開 600
7,000 5,000 ¥12,707 Samsung 980 PRO 1TB MZ-V8P1T0B 1000K 1000K 600 1GB Low Power DDR4 SDRAM
7,000 5,300 ¥15,097 Western Digital WD_Black SN850 for PS5 1TB WDBBKW0010BBK-WRSN PS5公式ライセンス版 非公開 非公開 600 y
7,000 5,800 ¥11,503 東芝エルイートレーディング(TLET) M7A 1TB TLD-M7A01T4 PS5動作確認済 ヒートシンク搭載 非公開 非公開 700 y
7,200 6,200 ¥12,300 トランセンド 250S 1TB TS1TMTE250S-E グラフェンヒートシンク搭載【Amazon.co.jp限定】【PS5動作確認済み】 530K 420K 780 搭載 y
7,200 6,200 ¥12,300 トランセンド 250S 1TB TS1TMTE250S グラフェンヒートシンク搭載【PS5動作確認済み】 530K 420K 780 搭載 y
7,200 6,200 ¥12,800 トランセンド 250H 1TB TS1TMTE250H-E メタルヒートシンク搭載【Amazon.co.jp限定】【PS5動作確認済み】 530K 420K 780 搭載 y
7,300 6,000 ¥9,970 Apacer SSD AS2280Q4U 1TB AP1TBAS2280Q4U-1 ヒートシンク搭載 750K 1000K 750 y
7,300 6,000 ¥15,473 Seagate FireCuda 530 1TB ヒートシンク付き ZP1000GM3A023 800K 1000K 1,275 y
7,300 6,300 ¥13,267 Western Digital WD_BLACK SN850X 1TB WDS100T2X0E-EC 800K 1100K 600
7,300 6,300 ¥14,326 Western Digital WD_BLACK SN850X 1TB ヒートシンク搭載 PS5 WDS100T2XHE-EC 800K 1100K 600 y
7,300 6,400 ¥11,480 キオクシア EXCERIA PRO 1TB SSD-CK1.0N4P/N 1000K 1100K 400
8,000 8,000 ★PCIe Gen4x4の転送速度の理論値上限

PS5動作確認済みPCIe Gen4 M.2 SSDの価格比較表

前出の表からSSDメーカー公称PS5動作確認済みのSSDをピックアップしました。
PS5で使用できるM.2 SSDの要件では、対象のPCIeの世代はGen4以上ですので、表中にGen3のSSDはありません。

製品名のリンク先はAmazon.co.jpです。

500GB 1TB
順次
読込
[MB/s]
順次
書込
[MB/s]
Gen4x4 Gen4x4 製品名 4Kランダム
読込
QD32
[IOPS]
4Kランダム
書込
QD32
[IOPS]
TBW
[TB]
キャッシュ
DRAM
7,000 3,000 ¥10,000 Seagate FireCuda 530 500GB ヒートシンク付き ZP500GM3A023 400K 700K 640
7,000 3,000 ¥6,980 Apacer AS2280Q4U 512GB AP512GAS2280Q4U-1 ヒートシンク搭載 450K 300K 350
7,000 5,300 ¥15,097 Western Digital WD_Black SN850 for PS5 1TB WDBBKW0010BBK-WRSN PS5公式ライセンス版 非公開 非公開 600
7,000 5,800 ¥11,503 東芝エルイートレーディング(TLET) M7A 1TB TLD-M7A01T4 PS5動作確認済 ヒートシンク搭載 非公開 非公開 700
7,200 6,200 ¥12,300 トランセンド 250S 1TB TS1TMTE250S-E グラフェンヒートシンク搭載【Amazon.co.jp限定】【PS5動作確認済み】 530K 420K 780 搭載
7,200 6,200 ¥12,300 トランセンド 250S 1TB TS1TMTE250S グラフェンヒートシンク搭載【PS5動作確認済み】 530K 420K 780 搭載
7,200 6,200 ¥12,800 トランセンド 250H 1TB TS1TMTE250H-E メタルヒートシンク搭載【Amazon.co.jp限定】【PS5動作確認済み】 530K 420K 780 搭載
7,300 6,000 ¥9,970 Apacer SSD AS2280Q4U 1TB AP1TBAS2280Q4U-1 ヒートシンク搭載 750K 1000K 750
7,300 6,000 ¥15,473 Seagate FireCuda 530 1TB ヒートシンク付き ZP1000GM3A023 800K 1000K 1,275
7,300 6,300 ¥14,326 Western Digital WD_BLACK SN850X 1TB ヒートシンク搭載 PS5 WDS100T2XHE-EC 800K 1100K 600

下記はPlayStationサポートのWebサイトで公開されている、PS5で使用できるM.2 SSDの要件の抜粋です。

[引用]
インターフェース PCI-Express Gen4x4対応M.2 NVMe SSD(Key M)
シーケンシャル読み込み速度 5,500MB/秒以上を推奨
PS5でM.2 SSDを使用する場合、ヒートシンクや熱伝導シートなどの放熱構造が必要です。
[出典] PS5に使用できるM.2 SSDは?

ヒートシンクやサーマルパッドでM.2 SSDの熱暴走を防ぐ

2.5インチSATA SSDよりも高速になったM.2 PCIe NVMe SSDは発熱量も増大し、熱暴走による動作不良を防ぐための熱対策の重要となりました。
高速モデルほど発熱量が増大します。内部空間の狭いノートパソコンやミニPCでは速すぎないSSDを選ぶ事も大切です。

次の写真はインテルのミニPC NUCのM.2 SSDの放熱構造です。

インテルのミニPC NUC NUC5i3RYHの内部

パソコン内部の左側にM.2 SSDが取り付けてあります。
金属カバー部分にはM.2 SSDに接するようにサーマルパッドが取り付けられていて、カバーを閉じるとサーマルパッドがM.2 SSDに接触します。
M.2 SSDの熱をサーマルパッドから本体の金属フレームに伝えて放熱する構造になっています。

このような放熱構造が無い場合には、自分でヒートシンクやサーマルパッドを取り付けて熱対策をします。

パソコンの内部空間に余裕があれば厚手のヒートシンクが使えます。

内部空間の狭いノートパソコンなどでは、薄いプレート状のヒートシンクが有用です。

以上

内蔵SSD(M.2 SSD、2.5インチ SATA SSD)を検討する

M.2 PCIe Gen3x4 NVMe SSD

2023年時点で市販されている主なM.2 PCIe NVMe SSDのラインナップは、PCIeの世代によってPCIe Gen 3と、PCIe Gen 4の2つがあります。
PS5で使用するSSDはGen4x4への対応が必須です。

同世代でも低速、中速、高速モデルがあります。
Gen 3のなかでも低速モデルはシーケンシャル読み取りと書き込みは1000MB/s前後ですが、それでも2.5インチSATA3.0 SSDの最大速度600MB/sよりも高速です。
高速モデルは規格上の最大速度に近づく分、熱暴走を防ぐための放熱対策が重要になります。ヒートシンク取り付けの際は、PC内にヒートシンクが干渉しないスペースがあることを確認することが必要です。



「M.2 PCIe Gen3 NVMe SSD」を次のWebサイトで探す

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

M.2 PCIe Gen4x4 NVMe SSD

PCIe Gen 3の後継であるPCIe Gen 4は、データ転送速度が最大で2倍に向上しました。2023年3月時点で最速の世代です。
PCIeには下位互換があるので上限がGen 3のPCでも、Gen 4のSSDを使えます。その場合の最大速度はGen 3に制限されます。



「M.2 PCIe Gen4 NVMe SSD」を次のWebサイトで探す

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

PS5向けのM.2 SSD用ヒートシンク

2.5インチ SATA SSD

ノートPCの数世代前の2.5インチSATA HDDをSSDに交換するだけで大幅な速度向上と静音化を実感できます。
2023年時点で120GBが1000円台、256GBが2000円台です。



「2.5インチ SATA SSD」を次のWebサイトで探す

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

USB接続 M.2 SSDケースを検討する

対応転送速度別に紹介します。
M.2 SSDのケース選びの際は、M.2 NVMeとM.2 SATAのどちらに対応しているかを確認しましょう。

10Gbps (USB 3.2 Gen 2、3.1 Gen 2)

発売日 2022年1月上旬


M.2 NVMe/M.2 SATA SSD両対応
10Gbps (USB 3.2 Gen 2、3.1 Gen 2)
カバーが無いので厚めのヒートシンクを取り付けたM.2 SSDを組み込めます。

発売日 2022年1月上旬


M.2 NVMe/M.2 SATA SSD両対応
10Gbps (USB 3.2 Gen 2、3.1 Gen 2)

発売日 2021年4月頃


M.2 NVMe/M.2 SATA SSD両対応
10Gbps (USB 3.2 Gen 2、3.1 Gen 2)
Inateckとはドイツで設立された、コンピュータ周辺機器の設計、製造および販売をおこなう企業です。


M.2 NVMe SSD専用
10Gbps (USB 3.2 Gen 2、3.1 Gen 2)


「M.2 NVMe SSD ケース」を次のWebサイトで探す

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

20Gbps (USB 3.2 Gen 2x2、USB4 Gen 3x1)

発売日 2021年3月


M.2 NVMe SSD専用
20Gbps (USB 3.2 Gen 2x2)


「20Gbps M.2 NVMe SSD ケース」を次のWebサイトで探す

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

40Gbps (USB4 Gen 3x2、Thunderbolt 3 or 4)


M.2 NVMe SSD専用
40Gbps


「40Gbps M.2 NVMe SSD ケース」を次のWebサイトで探す

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

広告

参考

PCIe Gen 3 と PCIe Gen 4 の違い(KingstonのWebサイト)

PS5に使用できるM.2 SSDは?(PlayStationサポートのWebサイト)

広告
デル株式会社